元気が出るごはん

元気が出るごはん 元気が出るごはん
元気が出るごはん

わかめと焼き豆腐のチョレギ和え|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈70〉

缶詰を使って時短料理 春の訪れは、日差しの温かさと共に私たちを少し前向きにしてくれます。元日の地震で大変な思いをされた皆さんが少しでも前を向くことができるように、心を馳せ支援を続けることが必要だと感じています。 この季節は「新」や「春」のつ...
元気が出るごはん

さば缶のトマト煮|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈69〉

缶詰を使って時短料理 年末年始は何となく気ぜわしく、手間暇をかけた料理がおっくうになったりしませんか? そんな時は缶詰を上手に利用しましょう。 さばの水煮缶は生さばに比べて、カルシウムが40倍以上(生6mgに対し缶詰は260㎎)、ビタミンD...
元気が出るごはん

白菜のグラタンスープ|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈68〉

最近、食べていますか? 鍋が恋しい季節となりました。定番の具の白菜は、味が淡白なので鍋以外にも漬物やみそ汁の具、オイスターソース炒め、ひき肉を芯にした白菜ロールなどなど様々に利用でき、使い勝手の良い野菜です。 芯の部分が肉厚でみずみずしい白...
元気が出るごはん

カリフラワーのカレーマヨ炒め|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈67〉

最近、食べていますか? 朝晩に涼しさを感じると、カリフラワーが出回り始めます。淡白な味のカリフラワーは、生でも炒めても煮込んでもおいしいので、重宝する野菜です。 私たちが食するのは、白いつぼみの部分です。その部分にはビタミンCが多く、キャベ...
元気が出るごはん

もやしとベーコンの酒蒸し|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈66〉

家計の救世主!? もやしを使って 今年に入って食品の値上げが続きやりくりに悩むなんてことありませんか? そんな時は、懐にやさしく栄養豊富なもやしを使いましょう。 もやしは95%が水分、低カロリーの野菜です。弱々しい見た目ですが、栄養価が高い...
元気が出るごはん

茄子ピザ|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈65〉

秋茄子のおいしさを味わおう 茄子は、6月頃から収穫されたものを「夏茄子」、9月以降に収穫されたものを「秋茄子」と呼び、秋茄子のほうが甘みや旨味が強いといわれています。 茄子は成分の90%が水分で、エネルギーは100gあたり22キロカロリーと...
元気が出るごはん

枝豆のビシソワーズ|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈64〉

冷たい物を摂るならスープで 本格的な夏の到来。蒸し暑さで食欲減退という時には、冷やしたビシソワーズはいかがですか? 今回は旬の枝豆を加えています。枝豆は大豆と同じく、たんぱく質が豊富です。さらに、枝豆の脂質に含まれるレシチンは、神経伝達物質...
元気が出るごはん

スンドゥプチゲ|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈63〉

蒸し暑さは辛さでのりきる 韓国料理店では定番となってきた「スンドゥプチゲ」ですが、チゲは韓国語で鍋のことなので、スンドゥブチゲはスンドゥプを使った鍋料理となります。スンドゥプ(純豆腐)とは、豆乳に凝固剤を加え水分を絞っていない軟らかい韓国の...
元気が出るごはん

新じゃがいものガレット|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈62〉

今が旬、新じゃがいもを活用 新じゃがいもは、完熟前の葉と茎が青い段階で収穫されます。そのため、水分を多く含んでいるので軟らかく、皮が薄いのが特徴です。一方、通常のじゃがいもは、完熟してから収穫するので、新じゃがいもに比べると硬く、デンプンが...
元気が出るごはん

筍と菜花のクリーム煮|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈61〉

2種の春の味覚を味わう  店頭に並ぶと、「今年もその季節が来た」と感じる食材あります。春でいえば、タラの芽、フキノトウ、菜花、筍などなど。今回は、その中の筍と菜花を使います。 菜花は、ビタミンCを多く含み、免疫力向上や感染症予防などに役立ち...
元気が出るごはん

あさり飯|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈60〉

旬の食材で元気をもらおう 春、雪解けとともに山菜をはじめとして様々な食材が旬を迎えます。今号は、その中の一つ、あさりを使います。 なじみある貝類として1年中手に入るあさりですが、産卵前の身入りのいい2~4月に旬を迎えます。しかし、日本各地の...
トピックス

簡単栗きんとん|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈59〉

手間をかけずに新年を祝う 突然ですが、皆さんはおせち料理を手作りしていますか?私は、黒豆と栗きんとん、がめ煮(福岡の郷土料理)だけ。おせち料理すべてを作るのは無理だし、全部を市販にするのも気が引ける。そこで、あまり手間がかからない3品になり...
元気が出るごはん

カレーフォンデュ|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈58〉

いろいろな食材を楽しく摂ろう 寒い日が続くと、熱々の料理が食べたくなります。その中でも、チーズを絡めて食べるチーズフォンデュは、私にとって若い頃の憧れの料理でした。 フォンデュの語源は、フランス語で「溶ける・溶かす」に由来するそうです。通常...
元気が出るごはん

鯖缶の南蛮漬け風|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈57〉

使って食べて災害に備える! 皆さんは、備蓄食材を何年もそのままということはありませんか? 今注目されているのが、長期保存がきく食品や加工品を多めに購入して、使った分だけ補充していくローリングストックという方法です。そこで今号は、備蓄食材のひ...
元気が出るごはん

かぼちゃのグラタン|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈56〉

朝晩の冷え込みに備える 朝晩の冷えで風邪をひいたことはありませんか? そうなる前に栄養豊富なかぼちゃを食べて、予防しましょう。 かぼちゃは、ビタミンC、Eのほか、β-カロテンやα-カロテンが豊富に含まれています。β-カロテンやα-カロテンは...
元気が出るごはん

ショウガの炊き込みご飯|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈55〉

ショウガで食欲改善! 東南アジア原産のショウガは、日本では古くから栽培され、主に香辛料として利用されてきました。食しているのは根茎部分ですが、葉付きのまま食べることもあります。 ショウガの爽やかな辛みは、ジンゲロールという成分。生のショウガ...
元気が出るごはん

枝豆入り和風ポテトサラダ|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈54〉

伝統食材を上手に使って一品を 「一日一粒で医者いらず」と言い伝えられてきた日本の伝統食品の梅干し。その栄養はどのようなものでしょうか。 梅干しが他の食材と異なり、クエン酸やリンゴ酸、コハク酸など、数多くの有機酸が含まれています。また、赤ワイ...
元気が出るごはん

ブロッコリーとささ身のナムル|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈53〉

火を使わずにヘルシーな一品を 冬から春に旬を迎えることで知られていたブロッコリーですが、今ではほぼ通年、出まわっています。それは、産地によって種をまく時期や栽培方法、品種が異なるために旬の時期に違いが出ることにより可能となりました。例えば、...
元気が出るごはん

アスパラガスとパプリカの胡麻和え|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈52〉

初夏の旬を食卓に 初夏を迎えると、トマトやアスパラガス、パプリカなど色鮮やかな野菜類の路地物が流通し始めます。 アスパラガスは、野菜には珍しく多年生で、春先に延び出した新芽を食べます。アスパラガスには疲労回復作用があるアスパラギン酸が多く含...
元気が出るごはん

キングサーモンの菜種焼き|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈51〉

彩りの良い料理で春を感じる 4月になると、風や景色により春を感じます。入学・入社、年度初めなどで新たなスタートをきる方も多いでしょう。今号は、見た目にも春を感じるレシピです。 鮭というと、秋に流通量が増えることで知られていますが、実は鮭の種...
元気が出るごはん

とうふと鶏肉の蒸し煮|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈50〉

蒸し器を使わず蒸し料理 3月の声が聞こえると暖かく感じられる日が多くが、冷え込んで温かい食べ物が恋しくなる日もあります。そんな時には、簡単にできて、冷蔵庫に余っている食材でも作れる「蒸し煮」はいかがですか? わが家には蒸し器がないから無理、...
元気が出るごはん

さつまいもとリンゴのマリネ|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈49〉

作り置きしてラクしませんか 寒さが厳しくなってくるとキッチンに立つのがおっくうなんてことはありませんか? そんな時に役立つのが、作り置き料理です。今号のマリネは、少し甘めでお茶請けにもなります。 さつまいもの主成分はでんぷんなどの糖質ですが...
元気が出るごはん

あんこ玉|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈48〉

ゲーム間に一口どうぞ 突然ですが、皆さんはつぶ餡派? それともこし餡派ですか? 私はつぶ餡派ですが、こし餡しか食べられないという友人がいます。そこで、つぶ餡とこし餡の栄養価の違いを調べてみました。 カロリーは、こし餡は茹でた小豆をこしている...
元気が出るごはん

スモークサーモンのオレンジマリネ|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈47〉

 ビタミンDにも感心を! みなさんは、ビタミンDを意識的に摂取したことがありますか? 他のビタミン類は摂るように勧められるのに、なぜでしょうか。一つは、日本人のビタミンD摂取量が基準量に達しているからでしょう。また、ビタミンDは他のビタミ...
元気が出るごはん

鮭の三平汁|スポーツをする人のための元気が出るごはん〈46〉

朝晩の肌寒さを感じたら 酷暑を乗り切り、涼しく過ごしやすくなると、食欲が出てきます。それは、体温が下がることで体を温めようと、基礎代謝が上がるためです。基礎代謝が上がることでエネルギーが使われるので、それを補うためにお腹が空きやすくなるので...