スポーツ漫画道場「おおきく振りかぶって」

okiku作・ひぐちアサ
月刊アフタヌーン
講談社
2003年~


「オレらのエースは、暗くて卑屈」
今、多くの人に当てはまるだろう言霊(ことだま)を引っさげて登場の野球マンガ。人の言葉には、言霊が宿る。そのことを心で感じて、胸をうつマンガ!

主人公は、高校1年生ピッチャー三橋。その彼にキャッチャー阿部が注目することから物語が始まります。西浦高校野球部は仲間の感情を通じてまとまっていきます。読み進めていくうちに、自分が、どんな時間を生きているかを意識させてくれます。

人と人との信頼は、言霊の中に生きていく。それは、一つの野球を通して生かされていきます。全てのホルモンを活性化させながら、作者ひぐちアサさんは、野球に結びつけて行く。

現実の世界では、ただ言葉としてだけではぬぐい切れない自分。自分をあからさまにしつつマンガの世界に引きずりこんでいく、主人公の天性の素質が開花していく様を、登場人物たちと一緒に味わっていくことになります。試合は、まだまだ始まったばかり…。(青木太郎)

関連記事

    スポーツ漫画道場「鉄拳チンミ」 スポーツ漫画道場「鉄拳チンミ」

    作・前川たけし 『月刊少年マガジン』 (講談社) 1983~1997年 この『鉄拳チンミ』は拳法漫画だ。主人公の少年・チンミは相方の猿と野山を駆け回っ…



    スポーツ漫画道場「SEKIDO」 スポーツ漫画道場「SEKIDO」

    作・山本 康人 『週刊ビッグコミックスピリッツ』 (小学館) 2005〜2006年 「地球暴泳軍」というTシャツを着て、水泳にすべてを賭ける高校生の青…



    スポーツ漫画道場「リアル」 スポーツ漫画道場「リアル」

    作・井上雄彦 『週刊ヤングジャンプ』 (集英社) 1999年~ マンガを見るだけで目の痛みを訴えていた私が、はじめて手にした『リアル』。この『リアル』…



    スポーツ漫画道場「オギちゃん」 スポーツ漫画道場「オギちゃん」

    作・村松孝一 掲載『スポーツのひろば』(新日本スポーツ連盟) 1997〜2006年 1997年から101回にわたり本誌(「スポーツのひろば」に連載され…



    スポーツ漫画道場「あさひなぐ」 スポーツ漫画道場「あさひなぐ」

    作・こざき亜衣 『ビッグコミックスピリッツ』 (小学館) スポ根。古くからあるマンガのジャンルに新しいスポーツが登場した。それはなんと薙刀。武術・武道…



Posted in スポーツ漫画道場